たいめいブログ

BLOG

2012.10.10

政治の空白

首相の問責決議以降何日たっただろうか?
野田総理は何を考え、民主党執行部何を考えているのか?
自民党の総裁選挙、民主党の代表選も終わった
内閣改造も終わった。
自民党は安倍が動き、麻生が動き、石破が動いている。
基本政策が一致できない、政策に整合性のない政党、信念がぶれてしまった政党、寄り合い所帯だから「決められない政治」ではないのだ。
リーダーの腹一つであろう。
政治理念、基本政策、国家論、国民生活像を今こそ国民に訴え、目的に向かって進む。
まっとうな政治を心一つにすすめるべきだ。
政治の空白は多くの弊害を生み出す。
それと、総理としての思いを語るべきだ。
「逃げる政治」はうんざりだ。

応援する

SUPPORT

公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えしています。

後援会について

政治家としてさらに飛躍するために、
埼玉10区の皆さんからの支えが必要です。

フォトライブラリー
フォトライブラリー
フォトライブラリー