たいめいブログ

BLOG

ホーム > たいめいブログ > 維新の会不協和音について

2012.10.06

維新の会不協和音について

国会議員と橋下さんの主導権争いという報道がされている。
ちょっと
ピンとこないですね
橋下さんの求心力に魅力を感じた人々なんでしょうに
もしかしたら自分の頭のハエを追えとお叱りをうけるかもしれませんが
古くは新自由クラブ、日本新党、新生党、
新党ができては消滅していった
新生党から新進党
日本新党からの流れ
民社党の一部
社会党の一部が現政権民主党だ
そういうこと思い出すと
今回の維新の会合流組
線が細いようだ
そもそも不協和音をおこすことすら不思議な感じである。
今日本は国難なのだ。
政治が一丸となって対外的に進まねばならない。
そのためには
まず政権担当能力があるかどうか
国民に信を問うべきなのだ。

応援する

SUPPORT

公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えしています。

後援会について

政治家としてさらに飛躍するために、
埼玉10区の皆さんからの支えが必要です。

フォトライブラリー
フォトライブラリー
フォトライブラリー