たいめいブログ

BLOG

ホーム > たいめいブログ > 今日は海の日

2012.07.16

今日は海の日

海の日という設定は世界でも類をみないという。これは日本人が自然に感謝し、自然との共生を尊ぶ民族だからこそ生まれた国民の祝日なのであろう。災害列島ニッポンともいわれ、昨年の東日本大震災後、震度4以上の地震も頻発、そして先週からの豪雨被害本当に痛ましい。私たちは自然に感謝をし、さらに自然に畏敬の念をもって日々暮らすことが大切なのだ。
日本の偉人の一人 西郷隆盛が愛した言葉「敬天愛人」:天を敬い人を愛する:天の意志に従って行動すれば必ず誠意が通ずる。美しく立派な言葉だ。私は天の意志は「民の心」と解釈したい。
「国民の生活が第一」これもわかりやすい言葉ではあるが、あまりに日本語の美しさと大きくかけ離れてる気がする。
日本の国家にはほかの国にはない「誇りたかきモノ」が脈々と続いてきた。日本人には多民族にはない自慢できる「美しき血」が流れている。
今こそこの根源をしっかりと見つめて世界に冠たる「ニッポン」を取り戻していかなければ。政治家の責任は重大だ。
そして、私の住む川島に赤とんぼが飛び始めた。確実に秋は近付いている。目的のない一日は一日もない。
近付く決戦にむけて、決意を固めている

応援する

SUPPORT

公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えしています。

後援会について

政治家としてさらに飛躍するために、
埼玉10区の皆さんからの支えが必要です。

フォトライブラリー
フォトライブラリー
フォトライブラリー