たいめいブログ

BLOG

ホーム > たいめいブログ > 首相の器政治家の質

2012.06.09

首相の器政治家の質

昨日、原発再開について野田首相が記者会見した。
国民の生活を守るためには不可欠ということが大きな主張だった。
震災以降 「原発ゼロ」を声高に叫んでいたのは誰だったか。。。
という程度にしかこの日本の首相が思えないことは残念。
私は自民 党が輩出していた歴代の首相を思い出す。
それぞれ、ある特有の光を放っていた。
最近では麻生元総理。あの外交の場での堂々としたふるまいと英語でのスピーチ。
葉巻やホテルのバーでのジェントルマンな部分はそっちのけで、贅沢だの、漢字がよめないだの世論は些事なことをあげつらった。
首相は特別な人でなければならないのだ。わたしたち一般の国民とは別格でいいのだ。
昨日野田首相会見をみて素直にそう思った。
国力を取り戻したい。今痛感する。さて、明日私の後援会主催の会に小渕首相の後継である小渕優子氏が鳩山に来県してくださる。
人柄の小渕であり、平成という文字をたかだかと掲げた時の官房長官小渕元総理の「品格・高潔・実直」の遺伝子を受け継いだ優子氏の講演会。
私自身もとても楽しみだ。

応援する

SUPPORT

公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えしています。

後援会について

政治家としてさらに飛躍するために、
埼玉10区の皆さんからの支えが必要です。

フォトライブラリー
フォトライブラリー
フォトライブラリー