たいめいブログ

BLOG

ホーム > たいめいブログ > 内閣改造が終わった

2012.06.05

内閣改造が終わった

大臣の入れ替えが終わった。が、しかし。。。という感じである。
私が、鶴ヶ島、東松山で、6月16日坂戸でも(タックルIN○○という形で友人の国会議員が集まり本音トークバトルを繰り広げていく形の講演会を開催している)お世話になる政治評論家の田崎史郎氏。田崎先生は坂戸在住。縁あって今回のタックルでは見事なコーデネート役を披露されている。
その田崎先生が、民主党の「国民の生活が第一」は「国会議員の生活が第一」に置き換えるとわかりやすい、民主党に限らず現在の国会議員の7~8割が「国会議員の生活が第一」と思っているかもと川越法人会の講演で述べたそうだ。
消費増税は日本の財政を考える上で避けられない課題。そのために何を今なすべきかが最重要課題。
そして、東北復興も一年を過ぎて「早急に!」という言葉が色あせてしまっている。
そういった国難の時、自分の身を守ることを最優先にしている国会議員ではなんとも情けない。
民主、自民、現職、前職といった構図で物事を考えていると「第三極」に大きなうねりが起きてしまうだろう。
自分の主義主張をしっかりと述べ、発信することだ。 
冷めた内閣改造をみながら、決意を新たにした。

応援する

SUPPORT

公式SNS

SNSでも日々の活動をお伝えしています。

後援会について

政治家としてさらに飛躍するために、
埼玉10区の皆さんからの支えが必要です。

フォトライブラリー
フォトライブラリー
フォトライブラリー